修理って?

IMG_20150615_140349IMG_20150615_140325

夜ミラーで確認しても一番見えにくい所の、左側面を損傷した修理になります。広範囲に歪がありますが、すべて部品交換無しで修理しました。

IMG_20150618_121848IMG_20150618_121926IMG_20150618_121857

元の状態に限りなく戻し、もう一度同じ所が同じくらい損傷しても、しっかりと鋼板自体を復元している為、まだ修理出来ます。

IMG_20150623_135501IMG_20150623_135454IMG_20150623_135431

薄くポリパテで仕上げている為、自然な仕上がりだと思います。ドアに貼ってある黒いシートは磁石を帯びたシートになります。鋼板自体の修理精度が良くないと、パテの量が多く為るためシートはつかなくなります。初心者マークでチェックできます。部品交換もなく修理精度が高ければ、修理費用もお安くなりますし、「安かろう悪かろう」にはなりませんので、トータルでお得になります。熊本市・上益城郡・下益城郡でもし車をぶつけたら

096-281-1110パワーオートボディー迄(見積り迅速に致します。画像と車検証情報が必要になります)

メールでの問い合わせも大丈夫です。

メールアドレスpab.body@uma.bbiq.jp

車体修正の講習

IMG_20160117_092654IMG_20160117_105414

業界団体による、車体修正の講習会がありました。一般的にはフレーム修正と言う作業です。近年の自動車車体は客室を強く作り、フロント廻りやリヤ廻りは潰れながら事故の衝撃を吸収するように設計されており、いわゆる衝突安全ボディーと呼ばれるものになります。また車の骨格部分には超高張力鋼板など強度が大きい部材が主に使われております。しかも修理するには、いくつかの注意点があります。そういった事を学ぶ為、講習会に参加しました。やはり機械工具も良い物が必要になる場合がありますが、一番必要なものは、作業者の正確な知識と、作業時のやりかた(応用や発想が優れている)が大事だと思いました。

IMG_20151004_133051画像 680

また、自動車にはボディ寸法図という、車の設計図が各メーカーから出されており、これを元にほとんどの業者は修理を行いますが、寸法がいい加減だと部品が元の場所に付かないばかりか、走行に一番影響するホイールアライメントも正常にならず危険な状態のまま運転することになります。自動車は人の命を乗せて走る物ですので、不幸にして事故を起こされた方はしっかりといた修理をしてもらえる工場を選ばれる事をお勧めします。

熊本市・上益城郡・下益城郡でキズ・へこみ・事故者修理のことなら096-281-1110

合同会社パワーオートボディー迄(三次元計測機付ジグ式ボデー修正装置完備ですので安心です)

今年も宜しくお願いします。

IMG_20160105_094335 IMG_20160105_094737

IMG_20160105_095305
新年が明けました。新たな気持ちで、お客様のご要望に、答えられるように努力していきます。
熊本市・上益城郡・下益城郡でお車のキズ、へこみのことなら
096-281-1110パワーオートボディー迄

本当にその見積もりで理解できますか?

IMG_20150901_110306 IMG_20150901_110320 IMG_20150901_110326 IMG_20150901_110329 IMG_20150901_111626 IMG_20150901_111634IMG_20151229_160545IMG_20151229_160534IMG_20151229_160519IMG_20151229_160935

オートマのギアの入れ間違いで塀に衝突したケースです。概観上はバンパー位の損傷に見えますが内部の骨格まで損傷がありました。自費修理と言う事で最低限の部品をリサイクル部品にて手配し修理させて頂きました。女性のお客様でしたので分かり易く説明する為にパーツ図入りの見積書で、現車と見積書のパーツ分解図をお見せしながらご説明し納得されて修理にとりかかりました。自分の車のどの部品が交換されたのか、文字の箇条書きの見積書に比べて、お車に詳しい方でなくてもある程度は、分かり易いのではないでしょうか。修理に迷われた時は当社にメールまたは電話にて問い合わせ可能です。また、修理後も1年間の修理保証書をお付けしておりますので、安心して修理をお任せ下さい。

熊本市・上益城郡・下益城郡でお車のキズ、へこみの修理は、電話096-281-1110

パワーオートボディー迄

知っていますか?

IMG_20151216_192907IMG_20151216_192920IMG_20151220_104647IMG_20151220_130929
最近の車は、車種によって外装部品が樹脂部品の場合があります。バンパーは前から樹脂で出来ていましたが、今はフロントフェンダー、ボンネット、リヤゲートなどのボルトオンの部品があります。樹脂部品の為、取り扱いに少々注意をはらう必要があります。素材自体が密着が悪い材料で出来ており、ちゃんとした下地作りをしないと、塗装ハガレなどの問題が出る恐れがあります。塗料も樹脂部品に応じた柔軟性のあるやつで対応しなければいけません。乾燥せせるのも温度の掛けすぎは変形の可能性画あるので厳禁です。車の軽量化には貢献しますが修理する場合は、上記の様なトラブルが出る可能性がありますので、確りとした知識のある修理工場にお任せされる方が宜しいでしょう。
熊本市・上益城郡・下益城郡でお車のキズ、へこみの事なら096-281-1110パワーオートボディー迄

おかしいと思ったら早めにご相談下さい。

IMG_20151211_183758IMG_20151211_184250IMG_20151211_184255IMG_20151211_184304IMG_20151211_184308の車はほとんどがオートマチックトランスミッションですが、まだマニュアルトランスミッション(クラッチがついている)の車もあります。多いのが軽バンや軽トラです。主に仕事で使う事が多い車です。その軽トラの修理になります。前に進まないと来店され診断した所、クラッチが完全に滑っている状態でした。その旨お客様にご説明しお車をお預かり致しました。この作業はトランスミッションを下ろしてクラッチを交換する必要があります。そして外した結果、予想通りで写真の状態でしたのでクラッチカバー、クラッチディスク、レリーズベアリングの3点交換致しました。もうかなり前から滑りの症状が出ていたと思います。最悪狭い山道や田畑などで動かなくなれば、そこから移動させるのも大変になります。おかしいと思ったら早めにご相談下さい。熊本市、上益城郡、下益城郡でお車のトラブルは

096-281-1110

パワーオートボディー迄

迅速に対応いたします。

 

突然のトラブルでも大丈夫

IMG_20151204_092609IMG_20151207_092804事故、脱輪、横転、転落等いつ起きる分からないお車のトラブルに24時間対応いたします。熊本市、上益城郡、下益城郡でのお車のトラブルは、096-281-1110パワーオートボディー迄。クレーン付き車載車その他、重機等で素早く、確実にお車をレスキュー致します。

 

 

 

130814_150751

130814_150751

お得に修理


部品交換しなくてもきれいに直ります。次に同じ所をぶつけても、しっかりと鉄板から修理しておりますので再修理が可能です。一度ご相談下さい。

合同会社パワーオートボディー

電話096-281-1110

全国大会in石川

業界団体の全国大会行ってきました。初の北陸、加賀百万石の国石川県へ。熊本から直通便が無いため福岡空港から小松空港までの便で到着。約300名の参加人数、毎年レベルアップしてます。大会もさることながら、北陸の海の幸はすばらしい。またB級グルメのトンバラ定食(豚バラの焼肉)、近江市場での海鮮料理の数々それと自動車業界に居る人は、一回は見学した方がいい、自動車博物館。2泊3日のとても充実した石川県でした。またこの業界で知らない人はいない名人も再会出来て良かったです。来年は開催地が隣の県の鹿児島県ですのでそれに向けて会員どうし協力して行きたいと思います.

IMG_20151120_154848 IMG_20151120_171346 IMG_20151121_084427 IMG_20151121_150009 IMG_20151121_150017 IMG_20151122_154339 IMG_20151122_154356 IMG_20151122_154440 IMG_20151122_154805 IMG_20151122_155341 IMG_20151122_155711

ホームページを公開しました。

当ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

パワーオートボディ―では、熊本で車の整備や修理について「修理できないと言われて困った」「よく分からない」「納得できない」「もっと良い方法は?」と思われる方にとって、最後に頼っていただけるような修理屋さんでありたいと思っています。

もちろんお見積は無料。メールやLINEでのお問い合わせもOKです。
ぜひお気軽にお尋ねください!