色々

かなり投稿サボってました。
ごめんなさーい。
何台か修理画像をアップします。
トヨタ ノア左側面修理
IMG_20171211_094030IMG_20171211_094035IMG_20171211_094043IMG_20171212_095014IMG_20171212_095036IMG_20171212_095059IMG_20171212_101144IMG_20171216_082845IMG_20171216_082908
トヨタ プリウス左リヤドア修理
IMG_20170422_103234IMG_20170422_103216IMG_20170424_103735
ホンダ フィット
IMG_1514550589931IMG_1514550609732IMG_1514550573159IMG_20170919_184338IMG_20170919_184354IMG_20170919_185812IMG_20170928_103155IMG_20170928_150514IMG_20170929_085724
また少しずつ投稿していきたいと思います。
やはり、使える物は修理した方が、お財布にも環境にもエコです。
皆さん、春は気持ちいいですね。寒いより暖かい方が好きです。事故も増える季節ですので、安全運転でおねがいします。

熊本市、上益城郡、下益城郡でお車の事故修理やキズ、へこみ修理の事なら、
パワーオートボディー迄
電話096-281-1110
クレジットカード、オートローン使えます。

へこみの修理

大変お待たせしました修理になります。
同級生で、長年の友達の車です。何時の間にか、こうなっていたそうです。
IMG_20170513_104115IMG_20170513_104131
見た感じ、軽トラか普通トラックの荷台が当たった様なへこみです。恐らく駐車場か何処かで当てられたのではないかと、こちらが動いて出来たへこみではなさそうです。
いわゆる当て逃げ?
さあ、修理しましょう。裏から手が入りましたので、悩むことなく修理完了。
IMG_20170516_134745IMG_20170516_162957IMG_20170516_163000
錆を防ぐ為の、エポキシプライマーを塗装して、下地用のサーフェーサーも塗装して、
IMG_20170516_165626IMG_20170516_165745IMG_20170516_183212
調色した塗料を、塗装ブースの中で塗装して、IMG_20170517_165822IMG_20170517_165817
修理の為、外した部品を組み付けて、塗装面を磨きあげて、洗車して終わりになります。IMG_20170520_152343IMG_20170520_152330
そして、別の車になりますが、はみでた看板に気付かず、バックで当たった事例です。
今回は裏からの作業が出来ず、表からの作業になります。IMG_20170424_194730IMG_20170424_194734IMG_20170426_120138IMG_20170426_120148
今回もきちんと、鉄板から修理しております。
一概に凹みの修理と言っても、個々の工場によって、作業方法や使用材料など、最終的に修理金額は変わってきます。
修理される場合はその変を考慮されて、お任せされる方がご安心だと思います。一番聞くのが、適当な仕上がりで修理代金は安く、納車迄は早くなどです。実際それを売り文句に商売をされておられる所もあると思いますが、自分の工場ではその辺りについて、ご要望に添えない場合は受注をお断りする場合も御座います。その辺りも含めてお問い合わせ頂ければ、最良の方法をお客様にご提案出来るのではと考えております。

熊本市、上益城郡、下益城郡で、お車のキズ、ヘコミ、板金塗装、事故修理、レッカー、ロードサービスのご用命は、
096-281-1110
合同会社パワーオートボディー迄
その他に「塗って守ってはがせる塗装ラバーディップ」「飛び石などから車をガードする、塗るプロテクションフィルム・プレミアプロテクション」
お問い合わせ下さい。LINEからの問い合わせも出来ます。

塗って守ってはがせる塗装

またまた、ずいぶんと間が空いてしまいました。
今年初投稿になります。
実は、嬉しい事が新年早々にありまして、年末にお出しした年賀状なんですが、お返しの年賀はがきの手書きでのメッセージの内容が凄く嬉しくて、通常お客様から頂けることも少ないのですが、新年そうそう、やる気100パーセントになりました。

IMG_20170331_193626

今年も、皆様からご依頼頂ける様、ばんばん叩いて塗って、今迄以上に精進致します。

どうぞ今年も宜しくお願いします。

今日は修理の話では無くて、またまた突然の新サービスの発表になります。そのサービスとは、

      ラバーディップ

  塗って守ってはがせる塗装

IMG_20170331_214653 IMG_20170325_140405IMG_20170325_140411 4c55750d9f福岡0020055332福岡6

初参加の福岡カスタムカーショーで、九州の認定ショップ5社で、出品しましたラバーディップでペイントされたランボルギーニーアヴェンタです。目立ち度200パーセント・派手派手×100
p1m福岡66d7a865414福岡4IMG_20170325_140433IMG_20170325_103249

でも安心して下さい。飽きたらこれ剥がせますよ。(芸人風に、とにかく明るい安村だったかな?笑)
それから、新発売のプレミアムプロテクションと言う、塗装するラッピングフィルムです。オレンジのボンネットがそうです。
純正色を残したまま、透明の塗膜が、飛び石キズや洗車キズから純正塗膜を守ります。車だけでは無く、バイクのタンクやカウルはたまた、ジェットスキーなど、塗装が出来る物であれば、施工出来る物は、無限大にあります。塗膜も普通の塗装よりかなり厚く、柔軟性も有る為、キズ付けたくない場所に施工したら最適です。

たとえば車のフロント廻りだけ施工とか・
15966104_1225134390901071_5475686802323156551_nプレミアプロテクション
5bbc1b322d福岡5
このラバーディップの良い所は、飽きたら、何時でもはがせると言う所、元のボディ色を残したまま、塗装できる所です。
ルーフだけ、ボンネットだけ、ドアミラーだけとワンポイントでの施工も出来ます。
興味が有る方は是非、ラバーディップの認定ショップへ。

マイカーも洋服の様に気軽に、自分好みに、おしゃれしませんか?

熊本県で塗って守ってはがせる塗装ラバーディップをお考えの方は
096-281-1110 パワーオートボディー迄

キズ、へこみ、板金塗装、修理のご用命も
合同会社パワーオートボディー
営業時間8時から20時 定休日 不定休
お気軽にお問い合わせ下さい。

電信柱が悪い?

(お客様)あんな所に、電信柱があったけん悪かとよ。
(私)そっ、そうですね。
結構、バックする時、ぶつける箇所になります。(家の自家用のセレナもこれより酷くぶつけています。バックソナーもバックカメラも付いているんですが・・・私がぶつけたのではありませんよ。しかし、お客様の修理が優先ですのでまだ修理してません。)                                               今回もテールランプ割れ、リヤバンパー損傷、リヤフェンダー損傷、バックパネル損傷の修理になります。

img_20161212_101820img_20161212_101831
img_20161212_103506img_20161212_101846
硬い場所ですが、修理出来ました。                    img_20161212_213207img_20161212_213535img_20161212_213710img_20161213_101013img_20161213_101025
後、また同じ所ぶつけても修理出来ますよ。
テールランプとリヤバンパーはリサイクル品を使用しております。お客様も修理金額見て、まだ掛かると思われておられたようでしたので、お喜びになられておられました。今回の修理を御用命、大変ありがとうございました。
本年も、たくさんのお客様方にご用命頂き、誠にありがとうございました。来年も頑張りますので宜しくお願いいたします。
熊本市・上益城郡・下益城郡でお車のキズ・へこみ(板金塗装)・事故修理のご相談は096-281-1110 パワーオートボディー迄
レッカー・ロードサービスも24時間受付です。

損傷場所によっては修理した方が良い場合があります。

今回は左前の事故修理の場合です。さすがにパンパーとライトは取替えになりますが、フロンとフェンダーは修理出来ます。この場合は裏から手が入る事で手が届かない箇所に比べれば修理作業がやり易くなります。また取替すると塗装作業の時に色違いを分からなくする為、隣接パネルにボカシ塗装をする事になります。特にこの色は3コートパールで色あわせが難しく塗装も大変気を使います。LINE_P20160513_115558638-2
IMG_20160601_211350
板金が終われば錆びないように錆び止めを塗り、後は部品を仮合わせして問題無ければ錆び止めをシンナーでふき取り、より防錆や密着を良くするエポキシのプライマーを鉄板が出ている所に塗装し、その上からポリパテを1回薄く付けて削り下地のサーフェーサーを塗装します。サーフェーサーも上塗りに近いホワイト系で塗ります。これ位の広さで下地が終われば、塗装もフェンダー1枚で抑えることが出来ます。IMG_20160601_211609IMG_20160602_185014
塗る面積が少なくなれば、余計な隣接パネルへのボカシ塗装もいりませんし、隣接パネルの付属品の脱着もいりません。それによりその分の修理金額を抑える事が出来ますので修理金額を下げる事が出来ます。後々に問題が起きないように作業しますので、ご安心下さい。
それから、まだ地震の影響で道路の状態も悪いですし、慢性的な渋滞もありますので十分注意しながらの運転が必要だと思われます。
「注意1秒・けが1生」のことわざを頭の片隅において安全運転で過ごしましょう。

熊本市・上益城郡・下益城郡でもし不幸にも大事なお車にキズ・へこみ・事故などの損傷を受けられたならぜひ
電話096-281-1110合同会社パワーオートボディー迄
ホームページやLINEでのお問い合わせも可能です。

熊本地震

今回の熊本地震で被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。                                                         随分と投稿が空いてしまいました。中々気分が向かずに、ほったらかしにしておりました。また、自社が有る所は、今回の熊本地震の被害が大きかった上益城郡益城町の隣に位置しており、かなりの被害がありました。熊本の復興にはかなりの時間が掛かると思われますが、自分に出来る事を熊本の為に頑張りたいと思います。
そして、地震が少ないと言われてきた熊本に、まさか震度7の地震が来るとは、熊本県民誰もが思った事でしょう。予測の付かない災害は、常日頃より、気に留めて準備しておかなければと痛感致しました。
最後に、今回の地震において、全国の皆様より、たくさんの救援物資や義捐金本当にありがとう御座いました。それと共に県外よりお越しになられた災害復旧ボランティアの方々等、ありがとう御座います。

さあ、頑張ろう熊本、今こそ心ひとつに

バンパーは修理がお得。

修理の中で一番多いバンパーの修理の一例です。見えにくい左後ろのバンパーの損傷です。IMG_20160314_112122

上のテールランプも割れて7cm程度の亀裂があります。通常ディーラーさんに修理を持ち込めば新品のバンパーと交換作業の返答が来ると思います。この車の新品バンパーはなんと70100円もするんです。交換工賃をいれると約8万円程かかります。でもこの程度の亀裂であれば修理出来ます。

IMG_20160314_132003

表に、金属の網を熱で溶着しながら埋め込み、裏側も同じく網を熱で溶着し柔軟性のあるエポキシ樹脂接着剤で補強します。

IMG_20160314_131950

後は、樹脂接着剤が硬化するのを待って、表面に柔軟性のあるバンバーパテを薄く付け成型し、後は塗装の準備をして、通常のボディーの塗料と違う、バンパーの柔軟性にあった塗料で塗装をします。IMG_20160317_111437

完成した画像ですが、修理箇所の強度も問題なく、走行中に割れたりすることはまずありませんし、低年式車などはリサイクルパーツを使用した方が良い場合がありますが、高年式の車でパーツ代金が高額な場合など、損傷状態にもよりますが修理出来る場合も数多くあります。一番ぶつける部位ですし、また一番目に着く部位でもあります。気になったら近くの工場で聞いて見て下さい。新品部品に交換するより金額的にもお得になる事もありますし、またゴミを出さないので環境にもエコです。修理方法も多様ですので、しっかりと修理出来る工場を見つけましょう。

熊本市、上益城郡、下益城郡でのバンパーの修理は

電話096-281-1110

メールpab.body@uma.bbiq.jp

合同会社パワーオートボディー迄

ホームページからも問い合わせ可能です。

3コートパールはなぜ料金が高額になるの?

おかげさまで入庫も続き、中々アップできませんでした。最近は軽から高級車まで人気色の一つにホワイトパールがあります。日が当たると真珠の様なキラキラした輝きがでます。しかし、今迄修理に出された方は経験があると思いますが、少しのキズの修理でも、結構高額だと思われた事があるんじゃないでしょうか?最近修理した車輌でご説明します。広い範囲を板金修理しドア一枚にホワイトに近いプライマーサーフェーサーを塗装します。こうゆう場合は前後のパネルにぼかし塗装(グラデーション)をします。IMG_20160303_090422IMG_20160304_020442
まずベースとなる調色したソリッドホワイトを塗装し、前後のパネルにグラデーション(ぼかし塗り)します。この塗装が一番の肝でどれだけキレイにグラデーション出来るかが勝負です。IMG_20160304_023339
次にキラキラに見える効果があるパールベースと先程の範囲より広めに3~5回程度、色味を確かめながら塗装します、なおこのパールベースには隠蔽力が無いため、ごみやホコリの塗装面への付着に注意しないといけません。もし付着したら最初からやり直しになります。ここが無事に終われば最後にクリヤーという透明の艶出し塗料を2~3回塗装して終了です。ここでもごみやホコリに一番注意しなければいけません。ここでトラブルがあれば塗り直しになり、余計な時間がかかる追加作業が出てきます。IMG_20160304_065343
IMG_20160304_070822
このように、キレイな塗色ですが作業はかなりシビアなものになります。調色(色あわせ)も時間がかかり、間違いなく難しい塗装の中の一つでしょう。この工程と別に磨きや部品の組み付けもありますので、その塗装作業時間に応じた料金がかかります。最悪やり直しのなれば仕事自体赤字になることも有り得ますので、いつも集中してあらゆる所に注意をはらい塗装しております。やはり自分なんかは、何回も塗装しても緊張します。
皆さん、ホワイトパールの車の運転は気を付けて、もし不幸にも車にキズやへこみが出来た時はちゃんとした作業が出来る工場を選びましょう。
熊本市・上益城郡・下益城郡でお車のキズへこみの事なら
電話096-281-1110
合同会社パワーオートボディー迄

修理って?

IMG_20150615_140349IMG_20150615_140325

夜ミラーで確認しても一番見えにくい所の、左側面を損傷した修理になります。広範囲に歪がありますが、すべて部品交換無しで修理しました。

IMG_20150618_121848IMG_20150618_121926IMG_20150618_121857

元の状態に限りなく戻し、もう一度同じ所が同じくらい損傷しても、しっかりと鋼板自体を復元している為、まだ修理出来ます。

IMG_20150623_135501IMG_20150623_135454IMG_20150623_135431

薄くポリパテで仕上げている為、自然な仕上がりだと思います。ドアに貼ってある黒いシートは磁石を帯びたシートになります。鋼板自体の修理精度が良くないと、パテの量が多く為るためシートはつかなくなります。初心者マークでチェックできます。部品交換もなく修理精度が高ければ、修理費用もお安くなりますし、「安かろう悪かろう」にはなりませんので、トータルでお得になります。熊本市・上益城郡・下益城郡でもし車をぶつけたら

096-281-1110パワーオートボディー迄(見積り迅速に致します。画像と車検証情報が必要になります)

メールでの問い合わせも大丈夫です。

メールアドレスpab.body@uma.bbiq.jp

車体修正の講習

IMG_20160117_092654IMG_20160117_105414

業界団体による、車体修正の講習会がありました。一般的にはフレーム修正と言う作業です。近年の自動車車体は客室を強く作り、フロント廻りやリヤ廻りは潰れながら事故の衝撃を吸収するように設計されており、いわゆる衝突安全ボディーと呼ばれるものになります。また車の骨格部分には超高張力鋼板など強度が大きい部材が主に使われております。しかも修理するには、いくつかの注意点があります。そういった事を学ぶ為、講習会に参加しました。やはり機械工具も良い物が必要になる場合がありますが、一番必要なものは、作業者の正確な知識と、作業時のやりかた(応用や発想が優れている)が大事だと思いました。

IMG_20151004_133051画像 680

また、自動車にはボディ寸法図という、車の設計図が各メーカーから出されており、これを元にほとんどの業者は修理を行いますが、寸法がいい加減だと部品が元の場所に付かないばかりか、走行に一番影響するホイールアライメントも正常にならず危険な状態のまま運転することになります。自動車は人の命を乗せて走る物ですので、不幸にして事故を起こされた方はしっかりといた修理をしてもらえる工場を選ばれる事をお勧めします。

熊本市・上益城郡・下益城郡でキズ・へこみ・事故者修理のことなら096-281-1110

合同会社パワーオートボディー迄(三次元計測機付ジグ式ボデー修正装置完備ですので安心です)